はりきゅうの蔵出しサロントーク~くらさろ~

健康なときこそ鍼灸で体調管理するの大事!なので手頃な価格で鍼灸治療を受けられる「鍼灸院くらさろ」を作ります✨

新人類の考え方に乗り切れない化石さん、僕と一緒にレターポット始めようよ

letterpot.otogimachi.jp

僕のブログ記事感想を書いて「@cloudsalon」宛てにツイートしてくれたらレターポット贈ります♪

 

キングコング西野さんが作り上げた恩送りの象徴「レターポット」。 彼の考えについて理解はできても利用開始に戸惑っている人けっこういるのではないでしょうか。とりわけ僕が感じる障害としてお金やクレジットカードといった問題以上に気になる点として3つ。

  • 「自分はレタポを出すけど返信不要のせいで送りっぱなしで終わる」という損した気分。
  • 「受け取ったレタポ」の数字から、自分を気にかけてくれる人の少なさがバレる。
  • そもそも送る相手がいない。

希薄な人間関係の中で生活してきた人にとって、レタポの数字が現実で会う「会社の人や営業先」にバレるのは不安や恐怖が入り混じるものです。

しかも「送った恩が見知らぬ誰かを経由してそのうち戻ってくる」なんて、化石思考にどっぷり浸かった人間にはどれほど説明されても体験しないことにはわからない。分からないからスタートしないし、スタートしなければ絶対分かるようにならない。 

f:id:cloudsalon:20180111170857j:plain

そこで西野さんの考え方から外れるけれど、旧来の化石思考人間がそのままの考え方でレターポットを使い、コッソリと新人類に混ざれるように数字を盛りませんか。 

  1. 僕のブログ記事の感想を【 #ききたれたぽ 】をつけてツイートする。
  2. 僕がそのツイートにリプライ(返信)する。
  3. 僕のリプに対してレターポットURLをつけてさらにリプ。
  4. 僕がレターを送る 。
  5. レターで会話して数字を水増しする(笑)
  6. 3~5ラリーくらいで受け取りレタポの数字を盛れたら、それ以降は本来の使い方をする。

 5番目「数字を水増しする」というのは新人類にとって迷惑なことかもしれません。なにせ恩送りなのに、どこにも恩は送られず1:1の関係で閉じてしまっているから。何のための返信不要かと(笑)

でも新人類のみなさん怒らないで聞いてください。僕みたいな陰キャにとって「受け取ったレター0」がどれほど恥ずかしいことか。なので、ちょっとだけ目を瞑りグルグルやりとりして数字を水増ししながら新人類と接点を持てるよう恰好つけさせてください。

  

どんなに西野さんの話を聞いても陰キャがレタポを始めるのは勇気がいる 

 砂川まで西野さんの講演を見に行き、いい年したおっさんがプペルの絵本を買ったり

www.cloudsalon.net

 

革命のファンファーレも読んだし。

www.cloudsalon.net

 

スナックキャンディ札幌の新年会にも参加した。

www.cloudsalon.net

 

他にもスタディサプリとかレタポ開発動画などたくさんの情報に触れてきたので、レターポットの理念については理解しています。ただ全てが自分一人で完結する行動と違ってレタポを使った恩送りとか信用とかって「自分の交友関係まるはだかにされる」恐怖があるのです。

なにもレタポ界のスターやアイドルを目指して数字を水増ししようというのではなく

 

人前に出るのに少しお化粧をしたい

 

そんな気持ちなので、どうかご容赦ください。

 

感想を書きやすそうな記事

どの記事について感想書いてくださってもかまわないのですが、割と反響のあった記事をピックアップして紹介します。

www.cloudsalon.net

www.cloudsalon.net

www.cloudsalon.net

Powered by はてなブログ