鍼灸院くらさろ

四十肩五十肩ぎっくり腰、頭痛や肩こり腰痛のほか不眠症や冷え性対策に札幌市豊平区中の島の鍼灸整体治療します


施術料:90分7000円・60分5000円・30分3000円・15分1000円
070-4132-3798(7:00-22:00)

不安感や焦燥感を消す意外すぎる方法

さぁ!開業半年にしてピンチを迎えた針灸院くらさろ(笑)

こんなとき焦って行動してもロクなことにはならない。むしろ変な出費や時間の無駄づかいで更なるドツボにはまる(笑)

ということで、こんなときどうやって心を落ち着けるべきか。

かなり意外で、しかも簡単なことで落ち着くようになります。

www.cloudsalon.net

 お札を数えよう

なにそれ?って思うでしょ(笑)

僕もその話を最初に聞いたときは思った。でもこれ僕が考えたんじゃなくてトマス・ザレス・キューイッツという心理学者による研究結果なんです。

それをメンタリストDaiGoさんが紹介してたんですね。

ほら、もうこれだけで信じちゃうよね✨

心にモヤモヤを抱えている人は今すぐコンビニのATMにダッシュだ!!

 

お金を数えるだけで得られる効果

札束を数えたグループ、札束と同じサイズの紙を数えたグループでの比較実験にて、同じ動作をしたにも関わらず不安が20%まで減少

これ、凄い効果だよね。 

万札でなくとも千円札で効果はある

鍼灸院くらさろの心を落ち着けるアイテム

鍼灸院くらさろにある、ありったけの千円札

とにかく「数えきるのが大変なほどのお金」であれば良いので千円札で用意しよう。

これをひたすら無心になって数えてゆくのだ。

あまりの多さに数えてる最中バラバラと落としてしまうけど、目的は不安感の解消なので問題なし!とにかく数えるんだ!! 

他に心を落ち着ける方法

 さて、今すぐお金を引き出すことが難しい人のために、お金を数える意外で落ち着く方法を紹介する。

瞑想・マインドフルネス

瞑想って最初は僕も侮っていたのだけど、これ実はかなり凄い!

やり方は呼吸に意識を向けるだけ。

思考が逸れて別な事を考え始めるんだけど、そこで我に返ったとき再び呼吸に意識を戻す。

これの目的は「現在に意識を集中する」ということにある。

不安感というのは「週3の安定収入を失って今後どうしよう」みたいな未来への不安が大きい。

でも「現時点で食べ物買えないとか家賃払えない」という困窮した状況ではない。

だから、現在に集中するという目的のひとつとして「今呼吸をしていることに集中する」というトレーニングになる。

運動する・水を飲む

鍼灸院くらさろとバリュミューダの電気ケトル

鍼灸院くらさろとバリュミューダの電気ケトル

目的は脳に血流や体液を巡らせること。

スポーツクラブやジムに行く必要は無く、早歩きで散歩するなりHIIT(高強度インターバルトレーニング)で短時間でサクッと脳血流を良くしよう。

ちなみに水を飲むだけで脳機能は14%も向上する。

あと、うつ病の人は歩行速度が遅くなっているので、早歩きをしてうつ病じゃない自分を演出しよう。

www.cloudsalon.net

落ち着いたら今後なにをすべきか考える

やるべきことはものっすごい思いつく。そして今すぐ手を出したくなる。

けれど、最も大切なことは「やらないことを決める」ということだ。

ピンチに陥ったときは落ち着いているようでいて意外と混乱しているもの。

現状を打破したくて「あれもこれもやらなきゃ!」ってなるけど、少なくとも動かなければ見えてる問題点を集中して考えられる。

もし、むやみに動いた場合は更に酷い状態を招きかねない。

まず、最小限の行動とお金のかからないことで改善できることは何かを考えよう。

Powered by はてなブログ