鍼灸院くらさろ訪問治療対応の札幌市豊平区中の島整体

訪問治療対応の鍼灸院くらさろ 011-827-6955(受付7-22時)札幌市豊平区中の島の整体


鍼灸院くらさろ 011-827-6955(7:00-22:30)
訪問範囲:札幌市内全域、住所:豊平区中の島1条1丁目7-8マルトビル2階 

レターポット管理人きざきちひろさんを札幌の鍼灸院にお招きしました

あちこち全国を飛び回っているレターポット管理人きざきちひろさんを札幌にお招きして、鍼灸院くらさろでレターポット宣伝会議をしました✨

ところで皆さんレターポットというのはご存知でしょうか。

「文字をお金で買うことによって言葉にぬくもりを持たせる」というものです。

価値ある言葉で会話をしたら悪口や人の気分を害する言葉が無くなって素晴らしい世界ができるのではないか。という考えを持っている心温まるお手紙のゲームみたいなものです。

letterpot.otogimachi.jp

このレターポットをどうしたら多くの人に使ってもらえるのかという話し合いの会場として鍼灸院くらさろを提供いたしました。

 きざきちひろさん、締めのご挨拶

【おおまかな内容】

レターポットは使ってみないと分からない。だから今日楽しんだ人が繋がればレタポを送り合える仲間ができるね。 

レターポット管理人きざきちひろさん札幌市豊平区中の島の治療院に来ました

レターポット管理人きざきちひろさん札幌市豊平区中の島の治療院に来ました

 

1時間のワークショップ内容

本来なら、まずちひろさんからレターポットについて軽く挨拶があって、そこからレタポについての議論をするはずだったのですが、突然のハプニングでちひろさんは札幌に来て耳の調子を悪くしてしまい病院に行くことになりました。

そこで主役不在で話を進めることになるのですが、まぁそこは進行役の天才的な仕切り能力に任せちゃいます✨

順調にワークショップは始まり、レターポットの問題点を出すためにヘビーユーザーと初心者グループに分かれてディスカッション。

その後グループをシャッフルして2回目のディスカッション。

 

f:id:cloudsalon:20180924211156j:plain

 

ちなみに、左下の壁に貼ってある紙は「現在何について話し合っているのか」を示すものです。

議論してるなかで話が脱線したとき、あの紙を指して「今はコレについて議論してます」とやるのだそうな。

不思議なくらいあっさり問題点を未然に防ぐよね💦

おかげで何の問題もなく1時間のワークショップを終えることができ、ここで出た問題点は埼玉ルビッチの家でのディスカッションに使われることになります。

 

キリンビール園で懇親会とその後

仕事の都合で懇親会から出席のポジ部長さん。懇親会場所には「キリンビール園」とは伝えたものの、札幌に来て間もないために勘違いされて違うビール園に行ってしまったのだとか。

なるほど、こういう不測の事態も考えて「んっ?」と思ったときにはよく考える必要あるなと思いました💦

※ポジ部長さんは西野さんのブログで引用されるほどの文才の持ち主!!

【キンコン西野】「コミュニティーの時代でしょ」 | 西野亮廣ブログ Powered by Ameba

西野さんのオンラインサロンのマップで見つけた札幌市の鍼灸院「くらさろ」へ行ってきました(*^^*) - 東京から札幌へ移住したポジ部長のブログ

 

「ダサい」が売り物なはずだった親父ダンサーズ(左)、西野さんから札幌のタクシーを任された平岸ハイヤーの偉い人(右)の3人で写真♪ いやーマジ最高✨

左:オヤジダンサーズのダンサー、右:平岸ハイヤーの偉い人

左:オヤジダンサーズのダンサー、右:平岸ハイヤーの偉い人
ワードローブカフェ
西野オンラインサロンMAP部に登録のあるワードローブカフェにて

まーとにかくそんなこんなで2日間遊びほうけておりました💦

 


 

 


Powered by はてなブログ 鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス