鍼灸院くらさろ

四十肩五十肩ぎっくり腰、頭痛や肩こり腰痛のほか不眠症や冷え性対策に札幌市豊平区中の島の鍼灸整体治療します

4/30、5/2~5日は休業とさせていただきます。
070-4132-3798(7:00-22:00)
施術料:90分7000円・60分5000円・20分1000円

Google八分にあったかと思った「鍼灸院くらさろ」メタキーワード大事!

ときどきスマートニュースに載ったりグーグルのお勧め記事にも掲載されるこのブログ。

実は「鍼灸院くらさろ」でグーグル検索しても出てこなかったんです💦

ずっと「何でかなぁ?」と思ってたんですよ。

もしかして12月のグーグルアップデートで、医療記事のポリシーにでもひっかかってるのかな?なんて思いながらモンモンとした数か月。ようやく謎が解けました!!

グーグル八分にあった鍼灸院くらさろ

グーグル八分にあった鍼灸院くらさろ

 偶然見つけた「鍼灸院くらさろ 札幌市」でトップに掲載

「鍼灸院くらさろ」では僕のブログは全然検索に存在していなかったブログ。

なんとなく検索した「鍼灸院くらさろ 札幌市」このワードなら検索の一番上にきていたのです。

それで「札幌市を付けると検索されるけど、札幌市をつけない固有名詞だけでは出てこない理由は何か」を考えました。

他の競合さん(ケアクルとかしんきゅうコンパスとか)が強すぎるのか?

でも、検索結果の最後まで行っても僕のブログは出てこない。

 

そこで、まず思いついたのはブログタイトル。

もしかして「鍼灸院くらさろ札幌市豊平区中の島治療院」ってしてたせいなのかな?と思い、まずここを変えました。

 

数日たってもやっぱり検索に出てこない💦

 

ほんっとにこれはどういうことなんだ?

次にやったのがdescriptionのところ。いわゆる「meta keyword」の部分。

今まで「鍼灸 札幌 くらさろ」というように入れていたところに「鍼灸院くらさろ」という単語を追加。これで様子見しました。

 

3日後に出てきました!!やったーーーー✨

 

区切った文章って認識してくれる場合とそうでないことがあるんですね。

以前ブロガー界隈では「グーグルは文章を読むからh1とかh2とかのタグは気にする必要ない。meta keywordも重視しない」なんて話を見たことあるのですが、やっぱ重要です。めちゃくちゃ大事でした!!

Powered by はてなブログ