はりきゅうの蔵出しサロントーク-札幌市豊平区中の島の治療院ブログ

札幌市豊平区中の島の治療院、鍼灸院くらさろのブログです。

お知らせ・くらさろイベント

鍼灸院くらさろ定期イベント「英会話」

鍼灸院くらさろ、第一回イベント「英会話教室」を開催しました。

そして、このイベントは毎週日曜日13時からの定期イベントになります♪

いやっほぉーーーい✨

今回の参加者で英語できる人は、k.nさんと英会話グループ主催者のHiroyaさん。

お2人ともアメリカに住んでいたので現地ならではの実際に使われている英語を教えてくれます。

そして英語全然分かりませんっていう初心者の土田とじゅんさん✨

たぶん中2のテスト受けたら赤点じゃないでしょうか(笑)

今は小学生から英語を習う時代なので全然ダメかもしれませんね💦

そんなこんなで、計4名集まりました。 

 

鍼灸院くらさろにて第一回英会話教室開催

自分も映るのを忘れるという致命的ミスをかました写真



スラング混じりの会話テキスト

英会話グループ代表のHiroyaさんが用意してくださったテキストはスラングを混ぜたとのことで、友人とのコミュニケーションで実際に使えるように考えてくださいました。

 

 What are you after?

 

すすきのにいるお姉さんにこんなこと聞かれたら「アフターはどうする?」としか受け取れない言葉ですが、これは「(将来)どうなりたいの?」だそうです。

What are you purpose. という言葉にしてしまうと「んっ?」ってなる。とk.nさんが付け加えてくださったので、友人と話すときのくだけた表現なのでしょう。afterを使って返事をすると、I am after  hunk.(ぼくはマッチョになりたい。)という風になります。

こんな感じのことを色々教えてくれました。 

 k.nさんのニュアンスを伝えるノート

k.nさんは英語を勉強していたときのノートを持ってきてくださって、そこには前置詞とか冠詞のニュアンスをイラスト付きで説明されてました。

驚いたのは I would like to この1語1語がどういう意味を持っているのかを解説してたページ。

なんか塊で覚えてたけど、それぞれに意味あったんですね(笑)

あと、最初に学ぶべき言葉は「willの使い方」。

これは自分の意志を伝える言葉だから、しっかり勉強したほうが良いという話。

そしてbe going toは決定した計画について使う。とか、あとは過去形にすると敬語になるとかでしょうか。

 

英語の小ネタ

RとLの発音の違いについて、Rはそのまま舌を巻いて発音すればいいんだけどLはRのくちをして「オ」って言うと簡単だよ。

Howの意味は「どんだけ~」。

あとはBull shit とかdammとか、良くない言葉も混ぜながらのレッスンでした。

 

このイベントを毎週日曜日に開催してくれるというのだから本当にありがたいことです♪

めっちゃ楽しかったーーー✨ 「英会話教室に通うための英語力が無い」という人にこそ来てほしいイベントでもあり、英語力充分にあるよーって人でも盛り上がれる素敵なイベントになりました♪


 

 


Powered by はてなブログ 鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス