はりきゅうの蔵出しサロントーク

札幌地下鉄南北線・中の島駅から徒歩1分にオープンする鍼灸院くらさろのブログです。

鍼灸院の目的と理念の整理

治療院の内装も終わり、あとは物品を入れてオープンというところまできました✨

多くの方に関わってもらえたおかげで、しっかり形にできたな。という感じでホッとしています♪

本当ならこれから気合いを入れないといけないのだけど、まずはお盆明けから頑張ろう(笑)

理念と治療院内イメージ

鍼灸院くらさろの目的

長年訪問治療を続けてきて「もっと早い段階で治療できたら苦しい思いをしなくて良いのに」という症状を持った方に会うことが多く、病気にや症状に苦しむ前段階で治療できる鍼灸院を作りたいと考えてきました。

具体的には下記の3つの事柄について対応できる鍼灸院を目指しています。

  1. 未病を治療する(未病:病気というほどではない、ちょっとした不調。)
  2. 孤独感を癒す(明るく振る舞っている人や集団に溶け込んでいるように見える人でも感じる人はいます。)
  3. 健康維持

もちろん目的なく来ていただくのも大歓迎です。

鍼灸院くらさろは疲れたとき何となく立ち寄りたくなるような空間でありたいと考えています。

内装作り込みの重要性

さて!やりたいことが決まったら、とにかく早く始めたい✨

もう頭ん中それしか考えてなかったので「内装もソコソコにサクッと始めよう!」

そんな感じで焦っている僕に、しっかり作り込む重要性を教えてくださった方がいました。

f:id:cloudsalon:20180810225725j:plain

こうした人達がいなかったら今頃めちゃくちゃ殺風景な鍼灸院になっていましたよ💦

いやー危ないあぶない(笑)  

具体的なアドバイスの数々

まず、内装の雰囲気はどんなイメージなのか、コンセプトは何か、統一感のある空間づくりについて教わりました。

さらに家具の色や形、ロゴデザインまでとにかく多くのことを一緒に考えてくださった方、そしてお客様の導線や目線について細かい点を教えてくださった方、一つひとつの言葉に「そうなのか!」って感心しきりです💦 

 断念した「よもぎ蒸し」

「鍼灸や東洋医学を楽しむ」ということも目的だったので、ちょっと変わった治療なら何でも手を出したいと考えていました。

その中でも「よもぎ蒸し」はトップクラスに実現したいことのひとつだったので、これをブログに書いたところ、フェイスブックの投稿でよもぎ蒸しの経験者から、あれやこれやと用意すべきものの話を聞いて「なるほど!これは相当手間のかかるものなんだ!!」ということで断念。 

www.cloudsalon.net

自分では軽く考えていたことでも、実際に受けたことのある人からの話を聞いておくと全てが「そんなに大変なのか💦」ということばかり。

始める前に何がどうだめなのか理解した上で断念できたことは良かった(笑) 

周りの人に治療院の目的や実現したいことを言うのって大事!

 「鍼灸院を開業して、やりたいことがある。」

ただこれを言っただけで、僕が気づかない部分について話をいただいたり、ユーチューバーに動画を作ってもらったり、鍼灸院の作曲をしてくれたり。

f:id:cloudsalon:20180810230140j:plain

とにかく多くの方々に関わっていただきました。

もし、この治療院が失敗してもホシ治療院さんは受け皿になってくれるって言ってたし(笑)

www.cloudsalon.net

改めて、多くの方に支えられてここまで来れたことに感謝して、お盆明けから本気出そうと思います✨

 


 

本質を生きる人の思考回路。感動とエッセンシャル思考  

www.youtube.com

Powered by はてなブログ 鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」