鍼灸院くらさろ訪問治療対応の札幌市豊平区中の島整体

訪問治療対応の鍼灸院くらさろ 011-827-6955(受付7-22時)札幌市豊平区中の島の整体


鍼灸院くらさろ 011-827-6955(7:00-22:30)
訪問範囲:札幌市内全域、住所:豊平区中の島1条1丁目7-8マルトビル2階 

ストレス

薬では治療の難しい耳鳴り、針灸では腎と肝の経絡で治療する

成人の10~15%ほどが患う耳鳴りは、特に難聴も同時に患っている高齢者に多いように感じます。 この耳鳴りについて日本聴覚医学会が大会で「薬による治療は相当難しい」という内容を発表しました。 大人の耳鳴り、薬は効かず 患者1千万人、初の診療指針:朝…

純ココア摂取から3か月経過後の体調

「最高の体調」の著者、鈴木裕さんのブログで「摂るべきサプリメント」第二位にココアを挙げていました。 サプリメントではないココアをランクインさせてるところから、普通の食品としてはかなり体調に良い影響を与えるのではないかと思い摂取して3か月。 体…

冷え性治療にも使えるストレスを緩和する経絡(けいらく)

未病(みびょう)という軽い体調不良の代表的な不快感として「冷え」があります。 これを放置しておくと冷え性になってしまうので、冷え性予防として未病治療をすることは体調管理法として大変効果的です。 さて、未病は内因(ないいん)という感情の動き、…

アンガーマネジメントで豊田真由子議員の怒りを制御できるとは思えない

「豊田真由子議員が秘書に罵詈雑言を浴びせた」というニュースについて、アンガーマネジメントの習得を勧めている動画や記事をいくつか見た。 しかし、秘書が録音したという暴言の音声を聞く限りでは、アンガーマネジメントで対応できる範囲を超えているので…

虐待する親は愛情のかけらも無い鬼畜なのか

虐待をする親の気持ちについて、実際に親に聞いてみた。

アンガーマネジメントはなぜ「怒りのピークは6秒」と言うのか。根拠について調べた

アンガーマネジメントというのをご存知でしょうか。友人のブログを巡っていたときに思い出したのですが、具体的な怒りのコントロール法についてはキアヌの友達 (id:wwptalk)さんのところで詳しく話しをしています。

2回同じミスしたときの、お詫びの手紙

※謝罪文の書き方について下記リンク先にて、改めて記事を書きました。 www.cloudsalon.net 今年も皆さまの優しさのおかげで、無事平穏に終えることができそうです。 ご迷惑をかけてしまった方々すみませんでした。そして許してくださった方々ありがとうござ…

飲尿健康法はストレス改善や不眠治療、不安やうつ病の改善につながるのか

飲尿健康法はストレス改善や不眠治療、不安やうつ病の改善につながるのか。鍼灸院くらさろではお勧めしないが、札幌市豊平区中の島の治療院としてはこういう民間療法って気になります。

Powered by はてなブログ 鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス