聞きかじり垂れながし

みんなでツッコめ粗探し

ルスツリゾートはハロウィン。Have a good day♪

?

今週のお題「行ってみたい場所」

休日はサンドウィッチマンの漫才やコント見て一日が終わる。

過呼吸になるほど笑い、しかも同じコントを何度見ても飽きずに同じところで笑っている僕は少しアホなのかもしれない。まぁそれはともかく、あの二人のコントのおかげで腹筋はうっすらシックスパックに鍛えらている。

しかし、どんなに面白いコントでも足を鍛えることはできないので山道を歩こうと思いルスツの遊園地に行ってきた。Have a good day♪

どんなに.../Have a good day!
【楽天で探す】 【アマゾンで探す】
 
ルスツリゾートのCMで使われている曲、歌い出しが「無理をしてないと頑張っていないような気がして」なのだけれど、ほんの少し作業しただけで「今日は頑張った☆」って満足するダメ人間な僕には共感はできなかったりする。でも瀬川あやかさんは歌手と看護師の両立だから本気で頑張っているし顔もかわいい完璧超人なので、こういう歌詞を書けるのだろう。勉強とか仕事とか色々頑張っている人には心に響く素敵な一曲だ。
 

泣く子を黙らせるのに苦労するハロウィンイベント

ハロウィンなので子ども達が仮装してパン屋さんに「トリックオアトリート」と言ってお菓子を貰うというイベントをやっている。そのイベントには首の無いドラキュラだったりお化けに扮したお兄さんがいて子供たちが怯えて泣き叫んでいる。もはやトリックオアトリートなんて言わせるどころではない。子どもをなだめるのに一生懸命なお兄さんだが、その恰好が怖くて泣いているので「怖くないよ」って言うよりコスプレをやめるべきなのだけれど、イベントの演出上怖い恰好で乗り切らなくてはいけないジレンマ。面白すぎる(笑)

f:id:cloudsalon:20171015154232j:plain

かなりの時間をかけて泣き声が落ち着いたところでようやく「トリックオアトリート」を数回言わせてパン屋さんからお菓子をもらう。
自分たちで仕掛けたイベントに気疲れするスタッフを楽しく見られる貴重なイベントだ。
 

ミラーハウス攻略

建物内の壁に鏡を貼りつけ透明プラスチックで仕切られた迷路。これの最短ルートを探るために何十周も入り続け、最後にはミラーハウスの中を走れるまでになった。
その後、昼ごはんを食べてからもう一度入ると道を忘れて思いっきりぶつかる。当たった瞬間はビックリして何が起こったのか分からず、ちょっと後から痛みがやってくる。アゲアゲだった気分も思いっきりダウンだよ(涙)
f:id:cloudsalon:20171015151240j:plain
目の前に人がいるように見えても、実は横とか後ろの人が鏡に反射している状態だったりするので、 遠くにいると思っていた人が横からぶつかってきたり、突然人が消えたりして想像以上にスリリング。

ベンチに腰掛けて紅葉を眺めるのも楽しい

遊園地といえば乗り物とか色々興奮するものあるけれど、一番興奮するのはベンチに座っているときだね。間違いないね!

f:id:cloudsalon:20171015155923j:plain

ベンチにいるハロウィンのお化けとか黄色いかぼちゃがゴロゴロ転がっていて素敵な雰囲気なんだけど、紅葉もまた見事!10月が一番きれいなんじゃないかな。

ソフトクリームを食べながらぼんやり紅葉を眺めるという優雅なひととき。ついでに山坂を歩き通しで痛めた腰の回復を待ち、さらに帰りの長距離運転に備えて体力の温存もする。40歳を過ぎて無理のできない体だけど疲れていることは誰にも知られてはいけない。英国紳士がピクニックを楽しむかのごとく涼やかな笑顔をキープできる時期は10月が最適だ。もし夏だったら熱い日差しで汗だくになってしまい疲れ果てる。

 

楽しい場所に行ったなら、家に着いて寝るまで楽しい顔で過ごしたいよね。