聞きかじり垂れながし

「鍼灸プレイルームくらさろ」札幌中の島駅で7月オープン✨待合室でゴロゴロしてるだけでも大歓迎!!みんな来てねー💛

鍼灸プレイルームくらさろ

中の島駅で7月オープン✨60分2000円です

おっさんの孤独感を癒す鍼灸院をかんがえる

一人でいる時間ってめちゃくちゃ楽しいよね✨

ゴロ寝の状態でスマホいじったりテレビを見てるうちに0時を過ぎて、そこからさらに夜更かしの延長戦!!

GWやお盆正月といった長期休暇中の僕は完全に昼夜逆転して深夜の無限に感じる幸せな時間を堪能するわけだ。

まぁそんな感じでぼっちは極楽だと思うんだけど、一人の時間を楽しめずに「孤独だ」なんて寂しく感じる人もいて、人間ってややこしいなと思った💦

 


www.itmedia.co.jp

  • シカゴ大学のカシオッポ教授がマサチューセッツ州の住民を調査したところ、孤独な友人を持つ人は孤立感を覚える割が高く、友人または友人の友人にまで伝染効果があることが明らかになりました。
  • オバマ大統領の下で公衆衛生局長官を務めたマーシー氏は「病気になる人々を観察し続けて分かったが、その共通した病理(病気の原因)は心臓病でも、糖尿病でもない。それは孤独だった」と、孤独が健康に与える負の影響を指摘しました。

 

孤独なおっさんが来やすい鍼灸院構想

6月に作る鍼灸院計画は「アレもしたいコレもしたい」って色々な案が浮かんでくる。その中で、陰キャなおっさんまでリーチできたらいいなと思った。

っていうのも世の中のお店はだいたい女性用とか陽気な人向けにできていてSNSの拡散力を狙っている。そうなると明らかにSNSの終点というか離れ小島みたいなおっさんはガン無視だよね😢

f:id:cloudsalon:20180422163344j:plain

一番つらいのは集団の中で孤立している人で、自分の部屋も居場所も無い妻子持ちとかは居酒屋とか喫茶店とか公園といったところで時間をつぶす。でも集団の輪の中に入りたい人にとってのそういう場は、強烈な寂しさがほんの少し和らぐ程度でしかない。

なので孤独を強く感じる人が鍼灸院の待合室で他の人と繋がることのできる場を作れたらいいなぁ💛なんてね。

 

営業時間を17時ー翌日1時にしてやりたいこと

飲み会に参加してて思うのが、終電間際とか0時あたりって意外と盛り上がるよね

もちろんずーーっと楽しいんだけど、だいたい19~20時の開始から1時間と0時前後の終電や解散直前のあたりで2回目の盛り上がりが来るように感じる。

そしたらさ、最初の盛り上がりでは繋がりを持てなくても2回目の盛り上がりで繋がりを持てたりする場合もあるかなって考えると、せっかく良い雰囲気になったところで無理やり解散しちゃうともったいないよね💦

なので終電すぎた午前1時まで営業しておきたいなと。どうせ僕の生活も夜型で朝3時とか4時まで起きてるし。

とりあえず孤独が元で患う病気を減らしたいな✨

Powered by はてなブログ