読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聞きかじり、たれながし

みんなでツッコめ粗探し

忘年会や新年会をダイエットしながら楽しめるのは魚料理

ダイエット 栄養・食生活・食事

?

忘年会、新年会のシーズンがきました。

おまけにクリスマスや正月など、冬は「食べる」イベントが凝縮される時期です。

 

食べる系ダイエットで、それなりに効果がありそうなものは

  • カプサイシンダイエット
  • トマトダイエット(13-oxo-ODAというリノール酸の一種が効く)
  • とり胸肉ダイエット(高たんぱく低脂肪で健康的な体を作れる)
  • 低脂肪乳
  • 緑茶
  • コーヒー

これらの食材が脂肪燃焼効果だったり運動系ダイエットの補助になったりしています。

 

最近は「こんにゃくダイエット」のようなローカロリーなだけのダイエットよりは燃焼系成分が入っているかプロポーション維持の「高たんぱく低脂肪」が主流になっているように感じます。

 

魚油にダイエット効果が認められると、副食の幅が広がる

f:id:cloudsalon:20151219012816j:plain

魚油の摂取で体脂肪が燃焼するメカニズムが明らかに - 京大がマウスで確認 | マイナビニュース

 京都大学は12月18日、EPAやDHAを含む魚油の摂取が、脂肪燃焼細胞である「褐色脂肪細胞」の増加を促進し、体脂肪の減少や体温上昇をもたらすことを動物実験により証明したと発表した。

 

同マウスに高脂肪食または魚油添加食(高脂肪食に1.2%または2.4%魚油を添加)を103週間摂食させたところ、高脂肪食群に比べ、魚油添加食群では酸素消費量が増加し、体重増加および体脂肪蓄積が抑制された。また、褐色脂肪組織および白色脂肪組織でUCP1とβ3アドレナリン受容体の発現量が増加。さらに、魚油添加群において交感神経活動の指標となる尿中カテコールアミン分泌量のおだやかな増加が認められるとともに、迷走神経遮断手術を行ったマウスでは魚油投与による脂肪組織のUCP1発現誘導が認められなくなった。

 

からあげばかり食べるより、からあげと一緒に刺身や焼き魚も楽しむとダイエット効果があるので、せっかくの忘年会や新年会、お正月をひもじい思いをして過ごさずにすみますし、太る心配をしながら食べることもなくなります。

 

魚のおかげで楽しく宴会イベントをこなせるようになりました

 

札幌つちだ鍼灸治療院 

お菓子の置き場所変えるだけで太りにくくなるかも- 札幌の訪問治療院つちだ

大豆の危険性。ダイエットや魅力的な体作りに重宝される大豆。しかし・・- 札幌の訪問治療院つちだ- 

ブルーライトの恐怖。病気だけでなくダイエットの天敵でもあった - 札幌の訪問治療院つちだ

くびれを作るドローイングの効果をさらに高める武術気功の息吹き -札幌の訪問治療院つちだ

King of FATな食べ物になったポテチ。太りづらくする食べ方を考える -- 札幌の訪問治療院つちだ