読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聞きかじり、たれながし

みんなでツッコめ粗探し

札幌雪まつりで転ばずに楽しむための、バランスボールを使った筋トレ

民間療法・健康法 腰痛・腰痛治療

?

大寒からじょじょに暖かくなってきました。それでもインフルエンザが流行り、私の友人も高熱を出してぐったりしてる人がちらほら。体調管理にはお気を付けください。

 

www.cloudsalon.net

 さて、なんと言っても病気予防と札幌雪まつりを楽しむためには「転ばない」ことが大事です。転んで体痛めてしまうと、もう楽しさ半減ですからね。

 

鍛えるべきは「足の筋肉・バランス感覚・柔軟性」

 

たとえ滑っても、筋肉があれば少しくらい無理な態勢でも立て直すことができます。そしてバランス感覚があれば大きく態勢を崩すことはありませんし、柔軟性があれば崩れた態勢で耐えられる範囲が広がります。

 

そのためにするべきことは「ストレッチ、体幹トレーニング、足の筋トレ」です。

 

バランスボールで足の筋肉を鍛えよう

バランスボールを股に挟んで、つぶします

f:id:cloudsalon:20160201225811j:plain

 

20回ほど力を入れて潰します。回数を数えるとき、力を抜かずに、1回潰したらその状態からさらに力を入れて潰し・・・とやって20回。

 

これを2分の休憩を入れながら3セット。合計60回やることになります。

 

バランスボールを膝と足首で潰す

 f:id:cloudsalon:20160201225930j:plain

かかとからふくらはぎまで使って潰します。これも20回3セット。左右交互に足をかえて頑張ります。

 

ボールを押さえた手と反対の膝の2点でバランスをとる 

f:id:cloudsalon:20160201230109j:plain

足と手をできるだけ水平にします。

ここで、膝をつけている足の「足首」をバランスボールから離すと難易度があがります。

  

こうして足を鍛えてゆき、バランスボールに立てるようになると、ボールの上でスクワットすることも簡単にできるようになります。

youtu.be

 

札幌つちだ鍼灸治療院 

 

 

www.cloudsalon.net

www.cloudsalon.net

 

駆け込みドクターのむくみコーナー

くびれを作るドローイングの効果をさらに高める武術気功の息吹き 

『「1日1万歩で健康になる」はウソ』という研究の内容に補足したい!