鈴木拓の「クズころがし」と厚黒学で学ぶ世渡り術

営業職や接客業で、一生懸命まじめに仕事しているのに何故かうまくいかない。という人は絶対読むべき良書です。 鈴木拓の「クズころがし」は実践的な哲学書だ ドランクドラゴンというお笑いコンビで、人をひきつける魅力を持った塚地さんと、ネクラで「おもしろくも無いのに笑えるか!」と世の中をひねくれた捉え方をして…