聞きかじり垂れながし

みんなでツッコめ粗探し

札幌つちだ鍼灸治療院

開業するとき考えたい、印象に残る地名を活用したお店づくり

治療院を開くならベタでも良いから誰にでも覚えてもらえる印象に残る名前をつけたいものですが、あまりに不自然な狙いすぎの名前も避けたいものです。 そこで、地名を利用した名前なら不自然でもないし、それでいて印象に残るような治療院が作れるのではない…

シュレッダーはさみが超便利。これは買って損はない

独り暮らしを始める方や、新社会人に向けた「買っておいたほうが良いものリスト」というのをあちこちで見ます。そこで、私からも一品、シュレッダーはさみを強くお勧めいたします。

無用の用としての鍼灸治療

「無用の用」の意味 無用の用とは「役に立たないと思われているものが、実際は大きな役割を果たしている」このような意味があり、老子は「器」の空洞部分に例えて話しをしています。 「器は中が空洞だから器としての役割を果たす。もし中まで粘土を詰めて器…

健康体でも受けてほしい鍼灸治療

前回記事で「方言がきついお客様は結局どこが悪かったのか。」そんなコメントがいくつかありました。そのお客様は「体調をいつも良い状態に保つ」ために鍼灸治療を受けてくださっております。 確かに鍼灸治療って腰痛とか肩こり、めまいなどの不調があるから…

治療家を褒めちぎる為に覚えておきたいつぼと効能

皆さまが鍼灸治療や整体を受けるにあたって、いつも最高級の言葉を尽くして先生を褒め称えているかと思います。 しかし、長い期間治療を受け続けていると、褒めのボキャブラリーも無くなってきて、私のブログ同様「ネタ切れ」に悩まされるかと思います。 も…

針治療が針のむしろに変わる皮内針

皮内針(ひないしん)という針 磁石を体に貼るエレキバンのことは皆様ご存知かと思います。これと同じように短い針を体に貼る道具があります。それが皮内針です。

札幌雪まつりで女型の巨人に呼び寄せられたから行ってきた

どうも。札幌の奇行種 土田です。 札幌雪まつり会場で女型(めがた)の巨人が吼えたような気がしたから行ってきたよ。ステージはすでに超大型巨人が雪で冷やされていて、動けなくなっていた。

「お客様とは呼べない人」への接し方を考えてみる

最近は品の無い話しばかり書いてきたので、少しキリッと締めた話しでも書こうと思います。 今回はLIG社長ライクな、エレガントでボキャブラリーあふれるサブリミティ・ストーリーなので、いつもよりインタレスティングに欠けるコンテンツですが、リードフィ…

訪問治療でピンチ!紳士の顔が崩壊するとき

どんな仕事にもハプニングはつきものですが、ピンチのときには重ねてピンチがやってくるものです。最悪のタイミングでね。 私はそのとき、上品に年を重ねたご婦人を治療しておりました。 普段の会話といえば「天気、病気やケガ、ご近所付き合い、ニュース」…

ツイッターのスパムは仕事の役に立たない

「まだ国会でスマップの話してるの?大雪なのに」 っていうタイトルでバズでも狙おうかと思いましたが、そんな浅ましい考えでは良い結果にはならない。と自分を戒めて、別な話をします。 ってか、Toma_G (id:tomag) さんの記事で、スマップの話書いたらアク…

お菓子の串焼き灸、切りもぐさ

前回「ぶっとい煙草」に見えるお灸を紹介しました。 www.cloudsalon.net 棒灸の使い道は、火をつけた面を患者の肌に向けて、3センチくらい離してホバーリングさせると温かい。というものでした。 コロンのバーベキュー

(禁煙のすすめ)モテない煙草よりモテるお灸

ブログの大先輩、リク・ノコトー (id:r1ckey) さんが、たばこを吸い始めるきっかけについて書いていました。 たばこの話だけであと3記事書く決意をしていますが、書き出しの雰囲気からドラゴンボールくらいの長編大作になるのではないかと、オラわくわくし…

「唾つけときゃ治る」の効能を失った現代のお灸

「唾液」は現代社会では自分だけのものとして、もはや唾液を他人のために役立てようなんてことはありません(悲)。 昔は「口噛み酒」といって、お酒造りに唾液が使われていたのですけどね。 日本酒の起源!若い女の子がお米を噛んで造ったお酒とは? // 1e3…

「鍼灸治療」と言っても治療家の志によって千差万別だ

熱い志を持って鍼灸を学ぶ学生さんのブログを拝見しました。こういう信念を持った学生さん存在は頼もしいかぎりです。 www.ishikawayulio.net 自分は指圧やマッサージをしたいとは思っていないんだよ。 それに周りを見渡せば整体とかリラクゼーションとかた…

開運の鍼灸治療。パワースポットはあなたの体にある

運気を上げるパワースポットとして有名な場所に「神社仏閣」「滝や森林」といった場所があり、熱心にそちらへ通う方が多いのですが、あなたの体にもパワースポットがあります。それはツボ(経穴)と呼ばれるものです。 経絡経穴(けいらくけいけつ)は、なぜ…

治療家土田の学生時代の成績表

お題「甘酸っぱい思い出」 みなさま、鍼灸治療や整体、マッサージなどを受けるときの基準をお持ちでしょうか。 もちろん「腕が良い人にお願いしたい」というのは皆さま共通かと思います。しかしそこは治療にかかってみないとわかりません。 ブログやウェブサ…

今年の目標は遠隔気功治療

一年の計は元旦にあり、連環の計は貂蝉にあり(何) あけましておめでとうございます 今年の12月、ついに私は40歳になります。40歳といえば「不惑」ですね。 「四十にして惑わず」と言ったのは儒教の創設者、孔子先生のお言葉であり、大先生の孔子です…

2回同じミスしたときの、お詫びの手紙

今年も皆さまの優しさのおかげで、無事平穏に終えることができそうです。 ご迷惑をかけてしまった方々すみませんでした。そして許してくださった方々ありがとうございました。 さて、今年に私がやらかした中で、「これはもうだめだ。どうしよう」って絶望的…

むちうちやストレートネックなど、首の障害は一生抱える障害だ

とうとう札幌も雪景色になってしまいました。冬の北海道ではスリップ事故の多発から、むちうちの治療が増えます。また、読書やスマホ、携帯型ゲームを長時間やり続けることで患ってしまう障害「ストレートネック」これは、ずっと下を向いていると、頸椎(首…

鍼灸の法律によって治療費はナイショ

法律で鍼灸は価格表示を禁止されている 代替医療のはおおまかに国家資格と民間資格で分けられます。 国家資格は「鍼灸(しんきゅう)」「整骨・接骨」あんまマッサージ指圧」があります。 もう一方の民間資格で代表的なものは「整体」「マッサージ(オイルマ…

腰痛は「痛いの痛いのとんでけ」で治療できる

腰痛のほとんどは原因不明 腰痛の原因としてよく挙げられる「椎間板ヘルニア」「すべり症」「脊柱管狭窄症」「筋膜性腰痛」というものがありますが、そのような名前が付くのは一部で、ほとんどの腰痛は原因不明です。 NHKで放送されている「ためしてガッ…

針をする前のアルコール消毒に意味はあるか

注射する前のアルコール消毒、これ鍼灸師もお客さんの体に針を刺すときにやります。けれど「70%エタノール」で消毒できる菌なんて限られているし、大した効果も無いので意味がない。という話しは何年も前からありました。

アクティブリスニングについて谷本有香先生の講義を受けました

谷本有香先生の講義をかいつまみ 聞く技術「アクティブリスニング」 -「傾聴」と「問答」で成果を出す- 谷本 有香 先生 - 無料動画学習|schoo(スクー) 準備、本番、フォローの方法 相手の好意を引き出す環境設定 単なる良い人で終わらない、相手から一目…

『葛根湯医者』という落語でわかる東洋医学のいいかげんさ

漢方薬の風邪薬ともいえる葛根湯ですが、実は風邪以外にもさまざまな効能があることはご存知でしょうか。 ツムラとクラシエとwikiなどに書いてある葛根湯の効能を書き並べると、下記の効能があるようです。 風邪の初期症状 肩こり 筋肉痛 神経痛 血行障害 鼻…

病院で治せない腰痛が私の鍼灸治療で治る奇跡を解説する

札幌つちだ鍼灸治療院は訪問を専門としているので、お客様から「腰痛で動けない」というご連絡で呼ばれることがあります。 そこで鍼灸治療を施すと「病院に行っても全然治らなかったのに動けるようになった!奇跡ですよ」と歓喜のお言葉をいただくことがあり…

東洋医学の入口『陰陽』

東洋医学は『医学』という学問である前に、思想哲学のようなものが根底にあり、さらに道教や儒教の影響も混ざって、なんとなく形づくられた学問です。 根底にあるのは『道』 道というのは道理とか法則のようなものです。 太極図というのをご存知でしょうか。…