聞きかじり垂れながし

待合室はごろ寝でくつろぐ鍼灸治療院くらさろを6月オープン予定です。

訪問型鍼灸治療院くらさろ

1時間5000円で札幌市内全域に訪問します。

文章の書き方

鍼灸師はキャッチコピーを学び、ポエムを語ろう

鍼灸業界って実はめちゃくちゃ厳しい。というのも、明治鍼灸大学調査によるとお客さんは減り続けているのに鍼灸師は増えており、湿布薬相手に保険適用をめぐってのバトルが日々繰り広げられている。 しかし厳しいのは何も鍼灸だけではなく、保険や自動車セー…

同じミスを繰り返したときに書く謝罪文の骨格

初めての失敗に対する謝罪文には多くの文例がある。しかし2回目の失敗で書く謝罪文の文例はかなり少ない。3回目ともなるともはや絶望的となり、自分で一から文章を組み立てなければならない。 きっと文章の達人であっても2回目や3回目にもなると匙を投げ…

アフィリエイトの貼り方と紹介文の書き方をお菓子中毒者視点で語る

食レポを見てると、どれも美味しそうだなーなんて思いながら読み進めますが、食レポでもなんでもない記事のなかに食べ物の話が出てくると 強烈に食べたくなります

googleは「かぜ」を平仮名で書いても「風」と「風邪」を区別できる

みなさんが病気の「かぜ」について検索されるとき、「かぜ」「風邪」のどちらかで検索されると思います。 そしてこれが私にとって悩みの種で、風邪についてブログを書くときどっちが良いのかな?っていつも迷っていました。 でも、その悩み無用だったようで…

2回同じミスしたときの、お詫びの手紙

※謝罪文の書き方について下記リンク先にて、改めて記事を書きました。 www.cloudsalon.net 今年も皆さまの優しさのおかげで、無事平穏に終えることができそうです。 ご迷惑をかけてしまった方々すみませんでした。そして許してくださった方々ありがとうござ…

「人を動かす」文章を書く技術ー添削ーの授業をschooで受けました

生放送でプロが授業をしてくれるschoo、非常に重宝しています。 今日受けた朽木先生の授業は、事前に「自己紹介文」を提出して先生に添削してもらおう。という夢のような企画です。

Powered by はてなブログ