聞きかじり垂れながし

待合室はごろ寝でくつろぐ鍼灸治療院くらさろを6月オープン予定です。

訪問型鍼灸治療院くらさろ

1時間5000円で札幌市内全域に訪問します。

時間の無駄を劇的に減らす!スマートスピーカーが地味に便利!!

スマートスピーカーって話題にはなるけれど実際使うかなぁ?って疑問に思うよね。機能としては完全にスマホの劣化版で、CMなんか見ててもソファに座って命令したり、特に何もしてない状況で呼びかけてるもんだから、それこそ買い物も電気つけるのも全部スマ…

企業も東洋医学を取り入れる時代がきた

東洋医学は人や動物を治すための治療技術というだけでなく、自然の摂理を根底に持つ考え方のひとつだ。 陰と陽が混ざったり偏ったりしつつ、四季の移り変わりや生物が生まれてから死に、その過程で新たな命が生まれ育つという始まりも終わりも無い思想哲学。…

顔に電気を流す美容鍼が衝撃的!鍼灸の日イベント

4月9日は鍼灸の日ということで、美容鍼メインのイベントが開かれた。ゲストは 加藤一二三九段 元AKBでタレントの『増田有華』さん、 2018年三愛水着キャンペーンモデル『黒田麗奈』さん、 VOCE専属モデルの『田辺かほさん』 見た目麗しい華やかな美女3人と…

ファンクラブアプリPUSHの使い方

「テレビに出られるファンクラブアプリPUSH」で僕の尊敬する漫画家が現在一位!いやーすごいよね沙亜耶さん。これからも応援してます!! ・・・ ・・・・・ ・・・・・・・ ごめんなさい!PUSHで応援するようになったの最近です💦 だって使い方が全然分からな…

マジ×かる×二十四軒わだ鍼灸整骨院

マジ×かるっていう、なんかちょっと気の抜けた深夜番組みたいなyoutubeコンテンツが札幌で密かなブームなのね(いきなり失礼)。雰囲気は水曜どうでしょうっぽいんだけど、このふんわりしたノリは北海道特有かね? メインで出演しているのは あへあほ体操を…

興味惹かれる自己紹介

今週のお題「自己紹介」 新年度ということで、はてなのお題は「自己紹介」なんだけど、でもさー他人に興味を持ってもらえる自己紹介って難しくない? 「私は鍼灸師のつちだです。40歳不惑というわりに人生で一番の惑いまくりで・・・」 って語ってもクソ面…

総合格闘技の大和選手、韓国で海外戦デビュー

総合格闘技の練習仲間である大和選手がついに韓国で海外デビュー戦をする日が来た。 現在15歳でついこの前中学校卒業したばかりだけど、とんでもない強さで既に北海道チャンピオン。最近の試合は同体重ではなく2つくらい階級上の相手とばかり対戦していた…

最高の愛され鍼灸師ふっしー先生

ツイッターで交流してる鍼灸師さんの中で愛されキャラを確立したふっしー先生。彼の知識および技術レベルは話を聞くだけでもかなり高いことが分かる、性格もおだやかで素晴らしい先生だ。 どれだけ凄い先生かと言うと、まずは下の画像を見てほしい。等間隔に…

70億人を鍼灸で喜ばせるための行動

風船の魔法使いエリサさんが「喜んでくれる人の数で世界一になりたい!」というツイートをした。世界一というのだからギネス記録に載るのは当然なので、僕は何の変哲もない応援コメントをした。「喜ばせた人数でギネス記録頑張ってくださいw」 その返事は「…

奇跡を起こして作業を終わらせる締切の設定方法

6月にオープンする能力払いできる鍼灸院について、事業計画書を練ったり気持ちよさそうなビーズクッションを探し、クッションとエアウィーブなどの寝具ではどちらがリラックスできるのだろう?羽生ゆずる君がCMしてる寝具もいいなぁ。ゆず君と一緒💛 なんて毎…

ユーチューブでの発信はこれから必須スキルになると思う

ハローユーチューブ✨ 親世代が「子どもに成ってほしくない職業」でユーチューバーが文句なしの1位!凄いね。たとえダメな方向でも1位ってのは尊いもんだ。しかもぶっちぎりだから嫌われ方も圧倒的だ。 ただ僕が思うにユーチューバーというかユーチューブで…

やまもといちろうの記事タイトル、イケハヤさんをレイプ犯の一味みたいに扱う

やまもといちろうさんは、作家・投資家およびIT技術関連のコンサルや知財管理その他様々な肩書や能力を持つ方で、NHKの深読みでお見掛けしたこともある。だから僕は「詳しくは存じませんが何か凄い人」くらいの認識でいた。 でも彼がこのたび書いた記事の…

品性を悪魔に売り飛ばしてバズらせた鍼灸記事

携帯電話が普及し始めたとき誰もがケータイの便利さについて認識できた。待ち合わせしたり遅刻やキャンセルの連絡が確実に届く素晴らしさは簡単に想像つく。 一方でスマートフォンはどうだろう。少なくとも僕は必要無いと思った。ガラケーの機能を思いつくま…

地球規模で理念を語るファクトリエは真似したくなる

ファクトリエという服屋さんについて、カンブリア宮殿かガイアの夜明けだったか、まぁとにかく企業紹介のテレビで見たことがあり、そのときは「日本製にこだわったアパレルメーカー」くらいの認識でしかなかった。 しかしSchooで話を聞くと日本製にこだわっ…

ヴァイオレットエヴァーガーデンはドラゴンボールなみに認知されてほしい

「ヴァイオレットエヴァーガーデン」は小説からアニメ化された物語で、武器として育てられた心を持たない少女が少佐から受けた愛によって人の心を持ち、彼の最後の言葉「愛してる」の意味を知るため手紙の代筆屋をするという話だ。 これがものっすごく感動す…

鍼灸治療院に秘書を雇いました

鍼灸治療院を開くにあたって意外と困るのが電話応対。施術中に電話が入ると手を止めることになるので、お客さんは治療時間の何分を電話で浪費されたのか気になったりイラついてしまう可能性がある。 気の小さい僕としてはこういうところでお客さんの気分を害…

能力払いできる鍼灸院構想

以前書いた「人をダメにする鍼灸治療院構想 」では【自分の好きなこと×仕事】という組み合わせから【体を休める待合室の提供×鍼灸院】という考えになった。けれど僕が見聞した話は3つの強みを掛け合わせることが必要だと言われている。 そこで残りのひとつ…

ビッグデータで幸せになる!「残酷すぎる成功法則」で生き方を学ぶ

成功者個人の体験談ではなくビッグデータを活用して「成功者はどのようにふるまっているのか」を統計で示した本。良い人も悪い人も失敗するなら、どのような人が成功できるのかについて書かれてある。

スーパーサイヤ人を東洋医学で診る

鍼灸師は「気とは何か」について勉強しており国家試験でも出題されるので誰もがそれなりに知識を持っている。ただ説明するとなればモヤッとした概念のせいか意外と面倒だったりする。しかも流派によって気の働きや解釈に微妙な違いが出たりして話がこじれた…

ほんわか系鍼灸エッセイ「ようこそ菜の花治療院へ」の千穂子先生

僕が昔お世話になった小樽にある菜の花治療院は、ものっすごく賑やかで見知らぬ患者さん同士でも盛り上がって騒げる宴会っぽい雰囲気のある治療院だ。その治療院の院長先生が書いた本「ようこそ菜の花治療院へ」は、話があちこちに飛んだり戻ったりで散らか…

風船の魔法使いエリサさんが語る仕事の始まり方

スタートアップ系の話をいろいろ聞いていると「生きる上で必要な物はすでに生き渡っているので、今はモノからコト消費とか体験を売るストーリーが必要だ」という話になる。 壮大な経営理念や社会問題の解決だったり、凄い物を作るための苦労話を聞かされると…

治療院構想が甘すぎて指摘されたこと

前回の人をダメにする鍼灸治療院構想。この記事について励みになる暖かい言葉をもらう一方で、ダメなところのご指摘をいただき改善点が具体的になりました。 フワッとした構想のまま書きましたが的確なコメントのおかげで得るところが多く、未熟なままでも構…

人をダメにする鍼灸治療院構想

6月に始める鍼灸治療院のコンセプトを考えるにあたってピータードラッカーの言う「自分の強み」について一生懸命考えた。ふとんの中でゴロゴロしながらスマートニュースで情報を仕入れたり、マンガアプリで脳をリラックスさせている最中に自分の強みが何かを…

雷クンにキュン死しちゃうCROSSというBLまんが

男同士の恋愛漫画、いわゆるBLって腐女子の好物みたいに言われてるけど、男性である僕もこのジャンルがかなり好きで特にかわいい男の娘が出てくるのが好きだ。 その中でもPIXIVで連載している沙亜耶さんの描く【CROSS】という漫画がとてもキュンキュンしち…

えんとつ町のプペル北海道交流会

『えんとつ町のプペル北海道』は交流が盛んで、あちこちでメンバーのイベントがある。今回は生パスタとワインがウリのレサンというお店で交流会をした。 便利な場所で隠れ家雰囲気という矛盾を両立させた贅沢なお店、レサン 雪まつり最終日という最もにぎわ…

医療費控除は鍼灸治療も対象になるよ

鍼灸治療にかかってる人、領収書もらってる?単なるゴミだと思っているのか治療家の手間を減らしてくれる優しさなのか、僕はよく断られるんだけどアレ貰っておいたほうがいいよ。というのも確定申告で医療費控除に使えるからね。

「自分を動かす技術」でブログを書く方法

動かざることナマケモノのごとし。ハシビロコウと良い勝負ができそうなくらい行動するのが苦手な僕だけど、心の中では「やるべきことを実行できる自分になりたい」と切に願っていたりする。そんなわけで「自分を動かす技術」という講義を受けたよ。

朝起きるのがつらい!NHK あさイチ特集の低血圧対処法

目を覚ましてすぐ動ける人ってうらやましい。僕の場合、朝起きて動くまでにアラームを最低3回は鳴らしてメチャクチャ気合い入れないといけない。そんなだから朝から気分はグッタリだ。 1回目のアラームは「お目覚めの時間ですよー」 2回目のアラームで「…

「あたしおかあさんだから」の炎上を鎮火させてはいけない

「あたしおかあさんだから」という歌の歌詞が炎上している。内容は「お母さんは趣味も睡眠も全部ガマンして疲れ切っているけど、お母さんになれて良かった」という母親の犠牲で成り立つ子育てを歌ったもので、「お母さんは何もかも犠牲にしなきゃいけないの…

65歳以上の札幌市民に朗報!保険使わない鍼灸マッサージ治療に助成金!

札幌は住むには最高の町だ。政令指定都市だから仕事は充分あるしコンビニやスーパーも近いところにある。おまけに土地と家賃も安い。さらに言うなら22歳以上から男女比で5%ほど女性の方が多いので男性の婚活もしやすい。

Powered by はてなブログ